« 本格的な春までもう少し… 初春の≪坂川≫散策を! | トップページ | 満開の≪さくら通り≫の魅力は昼も夜も! »

2012年3月25日 (日)

春の小さな小さな鉄道旅へ…流山線(馬橋~幸谷~小金城址駅)

ババちゃんの 松戸≪旅≫心地 第25号(2012.3.25)

one松戸ちょっと気になるスポットeye ⇒ 松戸市内3㎞弱≪流鉄・流山線≫の小さな小さな沿線旅へgood

お天気のよい春の週末、流山線に乗って、小さな小さな沿線旅trainなんていかがでしょうsign02 この流山線に乗ると、なんだか周りの景色がすごく近く感じられ、心がホッとしてしまうのですconfident 今回の旅のテーマは、松戸市内の馬橋~幸谷~小金城址のわずか3㎞弱の沿線風景この沿線は、ほぼ線路に沿って道が通っていて、周りの風景と、レトロチックな流鉄線の車両が、いい感じでマッチングしているのです(笑)わずか3㌔弱の小さな小さな鉄旅なんて、いかがでしょうかgood

009_640x480

(車両ごとに車体の色が違い、愛称名が付けられているのです。こちらは≪流星号≫です。背景には菜の花が… 思わず春を感じてしまうのですgood

033_640x480

(車両の交換駅・小金城址駅。なんだか昭和の風景がそのまま残っている様で、心落ち着くのです)

017_480x640

(駅をまたぐ跨線橋からも一枚camera

020_640x480022_640x480023_640x480024_640x480

(なんだか、時が止まってしまっているかの様な駅舎の風景でしょconfident

041_640x480045_640x480

(JR常磐線の乗り換え駅・馬橋駅 ここでも、当然ICカードなどありませんgood

046_640x480008_640x480

(カラスものんびりと、線路上をお散歩しているのです…笑)

052_640x480

(梅の花と車両をパチリcamera この時季だけのとっておきの一枚ですbleah

★流鉄流山線

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%81%E9%89%84%E6%B5%81%E5%B1%B1%E7%B7%9A

two松戸なんだかいかしてるお店restaurant ⇒  フレンチ田島亭

実は、一度お邪魔したいお店でしたhappy02 松戸にフレンチの名店あり≪フレンチ田島亭≫今回は、流鉄線・沿線旅に合わせて、ランチを頂きましたよgoodお店は、フランス国旗がとても印象的、内装は、明るくて、なんだかいつまでいても寛げそうな感じでした。そして、今回頂いた特製オムライス。ホクホクの鶏肉に、ケチャップごはんがうまくマッチングしていて、ホワホワの玉子がそれを包んでいる… う~ん、極上のランチを頂きましたhappy02 帰り際に、ご主人様ともお話をさせて頂きましたが、松戸の観光協会でも活躍されているとのこと。戸定邸のイベンで出される食事の仕込みをされるとのことでしたよ。今度は、夜にも訪れてみたいgoodそんなお店なのでした。

004_640x480_2

(フランス国旗が印象的。流鉄の車窓からも当然、よく見えるのです…笑)

003_640x480_2

002_640x480_2

(特製のオムライス。今度は、ぜひ、夜にも一度訪れてみたいgood と思ってしまったお店なのですhappy02)

★お店の住所/松戸市新松戸1-229-2

★お店紹介サイト/http://tajimatei.blog96.fc2.com/blog-category-6.html

flair 松戸市の観光のことなら≪松戸市観光協会≫HPへ

http://www.matsudo-kankou.jp/

eyeババちゃんの≪旅心地≫自分が、旅先で観て、感じた、面白いもの。

そして食べた美味いもの。そんな「旅」の心地よさをお伝えしていきます。

http://baba-abab.cocolog-nifty.com/

« 本格的な春までもう少し… 初春の≪坂川≫散策を! | トップページ | 満開の≪さくら通り≫の魅力は昼も夜も! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

今日は委嘱式お疲れ様!
田島亭は私が観光大使に委嘱されたきっかけとなるウエディングイベントの時の披露宴料理をお願いした所です。素敵なお店ですよね!
http://omotenouchi.jp/CCP160.htm

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1445387/44611231

この記事へのトラックバック一覧です: 春の小さな小さな鉄道旅へ…流山線(馬橋~幸谷~小金城址駅):

« 本格的な春までもう少し… 初春の≪坂川≫散策を! | トップページ | 満開の≪さくら通り≫の魅力は昼も夜も! »