« ~たった一度の人生だものもっと笑いを~麗しの里元禄まつど村 で出逢った笑顔達です | トップページ | 松戸で舟旅を楽しもう!?行きやすくなった≪矢切の渡し≫へ(2012.5.12) »

2012年5月 2日 (水)

やっぱり松戸一番の≪旅≫心地スポット『戸定邸』は、四季の自然も一杯なのです

ババちゃんの 松戸≪旅≫心地 第28号(2012.5.2)

松戸ちょっと気になるスポットeye ⇒ 松戸のシンボルgood 戸定邸

松戸市のシンボルgoodの一つといえば、たいていここ 戸定邸 をあげる人が多いのかもしれませんね。ここ戸定が丘陵歴史公園は、国指定重要文化財・千葉県指定名勝に指定された 戸定邸松戸市戸定歴史館、そして、芝生広場をはじめとした公を加えた、約2.3haにおよぶ、松戸屈指の文化・緑の公園施設なのです。

この戸定邸は、水戸・徳川家 最後の藩主 徳川斉昭(なりあき)の18男、昭武(あきたけ)が29歳で、水戸・徳川家当主の座を退き、この松戸、戸定邸に住んだそうなのです。そして、1910年に亡くなるまでに、自然に恵まれた戸定邸で、狩猟、写真撮影、作陶などにいそしんだそうなのです。また、徳川最後の将軍、慶喜(よしのぶ)は昭武の実の兄にあたることから、この戸定邸を訪れて、やはり写真撮影などを楽しんだ との話も残っているそうなのですconfident

とにかく、四季を感じさせる自然が多く残されている戸定邸。今回訪れた時には、美しい桜を眺めることが出来ましたよ。そんな桜の下で憩うグループやご家族連れ。こんなところからも、ふるさと松戸を一番感じるところ という方も多いのかもしれませんねconfident

208152156159158171

(この日ガイドをして頂いた、松戸シティガイドの方の説明によると、水戸家の造りは派手さは無いが質実剛健。昨年の東日本大震災の時にも、何も被害が無かったそうですgood)

160161162168170

(戸定邸の庭からは、時には美しい富士山が眺められるということで、関東の富士見百景 にも選ばれているそうですgood)

179

(お風呂は意外なほど質素でしたconfident)

197

(この紋どころが目に入らぬかsign03 で有名な 三つ葉葵もありましたよ)

218228

(ただただ見つめてしまう… 本当に美しい満開の桜heart02なのです)

232235239 

(本当に美しい公園でしょgood)

karaokeお知らせ≫

実は私、2012.4より、松戸市の≪まつど観光大使≫になりました。そこで、フェイスブックで『まつど観光大使・ババちゃんの観光だけじゃない!≪松戸愛≫なページ』を始めましたので、よろしければこちらも、ご覧になってくださいね!

http://www.facebook.com/matsudo.baba1966

flair 松戸市の観光のことなら≪松戸市観光協会≫HPへ

http://www.matsudo-kankou.jp/

eyeババちゃんの≪旅心地≫

自分が、旅先で観て、感じた、面白いもの。

そして食べた美味いもの。そんな「旅」の心地よさをお伝えしていきます。

http://baba-abab.cocolog-nifty.com/

« ~たった一度の人生だものもっと笑いを~麗しの里元禄まつど村 で出逢った笑顔達です | トップページ | 松戸で舟旅を楽しもう!?行きやすくなった≪矢切の渡し≫へ(2012.5.12) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1445387/45100996

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり松戸一番の≪旅≫心地スポット『戸定邸』は、四季の自然も一杯なのです:

« ~たった一度の人生だものもっと笑いを~麗しの里元禄まつど村 で出逢った笑顔達です | トップページ | 松戸で舟旅を楽しもう!?行きやすくなった≪矢切の渡し≫へ(2012.5.12) »